マンションいい話コンテスト2018(管理会社編)グランプリが決定 管理会社2社による『人員育成』と『働き方改革』の取り組みについて 2018 マン活トレンド発表会開催 平成30年12月7日(金)13:30~@すまい・るホール(東京都文京区)

  • 2017年マン活トレンド発表会はこちら

当協会は、平成30年12月7日(金)、マンション管理業界における様々な取り組みや事例についてナレッジ共有を図るとともに、社員が誇りとやりがいをもって、いきいきと働き続けられる環境づくりを支援し、ひいてはマンション居住者の皆様に対して質の高いサービス、暮らしを支える安心感を提供し、信頼獲得につなげることを目的として、「マン活トレンド発表会2018」を開催しました。

第1部

第1部では、「マンションいい話コンテスト2018(管理会社編)」の最終公開審査を開催し、全国の管理会社社員から寄せられた、計251通のエピソードの中から、1次~3次審査を通過したファイナリストによる公開審査を行いました。

準グランプリ

作品を見る

特別賞

作品を見る

特別賞

作品を見る

グランプリ

作品を見る

特別賞

作品を見る

栄えあるグランプリには、大京アステージ(株)の早坂章様が選ばれ、準グランプリには、大和ライフネクスト(株)の大塚威様が選ばれました。業界における人材育成、社員のモチベーションアップ、更には働き方改革、次世代へのPRをテーマに掲げ、日々の仕事でのやりがいや誇りを共有し、共感し、称えあう場となりました。

第2部

第2部では、本年度の当協会主催(若手社員向け)アジア研修にて現地プレゼン大会を見事勝ち抜いた第6回2班による「未来の日本のマンション管理像」の発表があり、中国(大連)のマンション管理を視察し、日本のマンション管理の現状に対する課題解決に向けた活用策を探りました。

第3部-1

(株)東京建物アメニティサポート
代表取締役社長 矢内良樹様

同社
企画部事業企画グループ 丸山祐樹様

第3部-1では、(株)東京建物アメニティサポート様より、人材育成・新人教育に力を入れることでCS向上へ繋げる秘訣についてお話いただきました。

第3部-2

大和ライフネクスト(株)
代表取締役社長 石﨑順子様

第3部-2では、大和ライフネクスト(株)様より、ES向上をテーマに人材育成と働き方改革の取り組みについて、事例を交え、お話しいただきました。

第4部

ファイナリスト5名、ならびに佳作受賞者5名が壇上に上り、賞状・賞品が授与されました。

最後に、岡本理事長より全体講評をいただきました。

「既にマンションは、平成29年末の推計で644万戸を超え、約1,530万人が居住する都市型の一般的な居住形態として確立しており、管理組合の9割超が当協会の会員会社に管理委託されています。マンション管理業協会の社会的役割及び果たすべき責任は、ますます増大しています。協会は、「中期事業計画2018-2022」に掲げるミッションとテーマに関する施策を着実に展開し、マンション管理業の社会貢献、お客様の満足度・信頼度の向上、そして会員各社にとって有益となる施策の実現に向けて、力強い活動を進めて参ります。皆様の強力なお力添えを重ねてお願い申し上げます。」との閉会の挨拶がありました。

ページトップへ

マンションライフをサポートする関係団体(リンク)