一般社団法人マンション管理業協会 (所在地:東京都港区、理事長:岡本潮、以下マンション管理業協会)は、平成29年12月14日(木)、マンション管理業界における様々な取り組みや事例についてナレッジ共有を図るとともに、社員が誇りとやりがいをもって、いきいきと働き続けられる環境づくりを支援し、ひいてはマンション居住者の皆様に対して質の高いサービス、暮らしを支える安心感を提供し、信頼獲得につなげることを目的として、「マン活トレンド発表会2017」を開催しました。

第1部

第1部では、今回新設された「マンションいい話コンテスト2017(管理会社編)」の公開最終審査を行いました。全国の管理会社社員から寄せられた計124通のエピソードの中から、1次~3次審査を通過したファイナリスト6名が最終審査に臨みました。

優秀賞

作品を見る

特別賞

作品を見る

特別賞

作品を見る

最優秀賞

作品を見る

特別賞

作品を見る

特別賞

作品を見る

栄えある最優秀賞には、住友不動産建物サービス(株)の亀谷和弘様が選ばれ、優秀賞には、三菱地所コミュニティ(株)の上田慶一様が選ばれました。業界における人材育成、社員のモチベーションアップ、更には働き方改革、次世代へのPRをテーマに掲げ、日々の仕事でのやりがいや誇りを共有し、共感し、称えあう場となりました。各社のすばらしい応援も見ごたえありました!

第2部

当日資料はこちら

第2部では、「住民経営マンション」という言葉を提唱されている(株)リクルート住まいカンパニーSUUMO編集長の池本洋一氏より、先進的な取り組みを行うマン活トレンド事例を紹介していただきました。マンションを「資産」と考える人の増加トレンドを受けて、価値あるマンションをどう評価していくか、そして管理会社に何を期待するかをご講演いただきました。

第3部

第3部では、本年度の当協会主催(若手社員向け)アジア研修にて現地プレゼン大会を見事勝ち抜いた優秀グループによる「日本のマンション管理の未来像」のプレゼンテーションがあり、海外(台北)のマンション管理を視察し、日本の現状のマンション管理に対する課題解決に向けた活用策を探りました。

当日資料はこちら

第4部

第4部では、本年2つの顧客満足度調査(※)で1位を獲得した野村不動産パートナーズ(株)様より、顧客満足度向上の取り組みについて、ご講演いただきました。

※文中「顧客満足度調査」とは、「2017年オリコン日本顧客満足度調査分譲マンション管理会社首都圏及びスタイルアクト管理会社満足度ランキングをいう。

【講演の要旨】
2つの顧客満足度調査で1位を獲得した同社の取り組みについては「業務内容や提供するサービスは他社がやられていることと同じ、サービス業としてのマンション管理の「見える化」は大切ですし、益々必要なことですが、サービス業であるということは人と人、社員一人一人の日々のレスポンスであったり、ホスピタリティであったり、その質とやる気が一番大切なもの。
あらゆる社内施策、コミュニケーションを「社員を大切にする」ことを基盤に進めています。大切にされたことのない社員は、お客様を大切にすることは出来ない。
「社員を大切にすること」にフォーカスすることで、安心して顧客対応に集中できる環境を作ることが、経営の役割であり、永遠の課題だと考えています。」と話され、今後のマンション管理業界については、10月に策定した共通見積書式について「共通見積書式を作成した目的は、マンション管理業界で働く社員が誇りと責任を持って働き、それに見合う委託料をいただき、社員の処遇を改善する、いわば当たり前の、普通の業界になろうということです。」と触れられ、最後に「業界各社が変わり品格が上がらなければ、どんなに頑張っても、社員の苦労が正しく評価され、社員に報いることはできません。
業界の品格を上げるためには、各社が一様に、その志を持たなくてはなりません。「ESなくしてCSなしCSなくして業界の未来なし」です。」と締めくくった。

第5部

ファイナリスト6名、ならびに佳作受賞者6名が壇上に上り、賞状・賞品が授与されました。

最後に、岡本理事長より全体講評をいただきました。

「マンションいい話コンテスト2017は今回で3回目となります。その中で、今回初めて管理会社編を創設しました。応募された124通全てがすばらしいお話しであり、審査においても、どれも僅差でありました。本日は、直接にお話しも伺い非常に感動した次第でございます。
現在、マンションストックは633万戸、そしてそこに1500万人を超える方々がお住まいになっており、我が国の典型的な居住形態として定着しております。
この社会資本ストックとしてのマンションを、高い品質で、より住みやすい形で維持管理し続けていくという役割は、ますます重要な社会的役割となってまいります。
管理会社は、管理組合、またマンション居住者に寄り添う最も身近なサポート役として、お住まいの方の資産を守ることはもとより、生活環境を守り、かつ生活そのものを守るという大きな役割を担っております。
現在協会では、業界の成長発展、社会的地位向上、そして現場で働く社員の処遇改善、評価の向上を目指して協会活動を進めているところでございます。
管理会社が社会の中で果たす重要な役割について、当協会は広く社会に認識していただくための努力をしていく必要がございますが、今後、社会への貢献、お客様の満足度・信頼度の向上、そして会員各社にとっても有益となる、施策の実現に向けて活動を進めて参りたいと存じますので、皆様の強力なお力添えを重ねてお願い申し上げます。」

ページトップへ

マンションライフをサポートする関係団体(リンク)