mainView
集会室2

シニアがひっぱるサークル活動

マンション内のコミュニティ形成のために、サークル活動を行うマンションが増えてきました。今回紹介する「ラポール二十四軒」は、シニアが中心となって複数のサークルを立ち上げているのが特徴です。サークル活動を通じてうまれたつながりは、シニア間だけでなく、他の居住者にも広がりをみせはじめています。

各種サークル活動

シニア向けのサークルが充実

コラージュ01_卓球x文化祭

北海道札幌市にある「ラポール二十四軒」は、全4棟からなるマンションです。1976(昭和51)年に3・4号館、続けて1978年(昭和53)年に2号館、1980(昭和55)年に1号館が完成。全291戸となっています。

1号館と2号館の間には子どもの遊び場やバーベキュー場として利用できる大きな芝生広場があり、住民同士の交流の場となっています。また、1号館内には和室を備えた集会所などがあり、サークル活動にも積極的に利用されています。

現在、ラポール二十四軒では「碁ふれあいサロン」など、19のサークルが活動中です。立ち上げ人および参加者は、マンション居住のシニア層が中心。現役時代に培った技術や趣味を活かしたい人、おしゃべりを楽しみたい人、それぞれが目的にあったサークルをみつけ、活動に加わっています。

こうしたマンション内でのサークル活動は、子どもの独立や退職をきっかけに社会とのつながりが希薄になりがちなシニアにとって、格好のコミュニケーションの場となっています。

ゆるやかな運営で、参加しやすく

集会室和室

ラポール二十四軒は、館ごとに管理組合と町内会が存在しているため、サークル活動も館ごとの活動が基本です。

サークルはそれぞれ自主管理ですが、なかには札幌市福祉協議会や町内会から一定の補助等を受けているサークルも存在します。参加費は、サークルによって徴収するケースもあります。

サークルの立ち上げに特別な手続きは必要なく、有志が集まり結成するだけです。募集告知は、マンションのエレベーターホールにある掲示板で行います。

参加したいときは、サークルの責任者に申し出るだけ。ゆるやかに運営されているので、気楽に参加ができるのがよい、という参加者の意見もあるようです。なかにはいくつかのサークルを掛け持ちしている人もいます。

サークル第一号は「園芸クラブ」

ラポールサークル一覧

今ではサークル活動が盛んになりましたが、1995(平成7)年に「園芸クラブ」が誕生するまで、マンション内にサークルは存在していませんでした。

「園芸クラブ」の誕生は、1号館の集会所前の花壇が荒れていることに気づいた住民が、町内会に花壇の整備案を提出したことがきっかけです。この整備案が可決されたことによって、有志6名で活動をはじめました。

活動当初は、1号館の花壇の手入れだけに留まっていましたが、徐々に活動の場を広げ、マンション敷地内の遊休スペースや、マンション前面道路の街路樹の手入れを行うまでになりました。植える苗の一部は、マンションの管理組合や二十四軒連合町内会からの助成を受け、選定はクラブで行いました。

こうした活動を続けるうちに、園芸クラブはシニアを中心に参加人数を増やし、最終的には20人ほどが参加するサークルとなったのです。

園芸クラブの積極的な活動に触発されたのか、2004(平成16)年には碁が好きな居住者が集まり、「碁ふれあいサロン」を立ち上げます。これは、1~4号館の居住者が参加できる大規模なサークルとなりました。その後、1号館から4号館を含めてさまざまなシニア向けのサークルが生まれていきます。

マンションのコミュニティ活動へも好影響

ƒ‰ƒ|[ƒ‹“ñŽlŒ¬1†ŠÙ‚Ì‘SŒiŽÊ^BŽè‘O‚Ì‹ÕŽ—ì‚ɂ́AŠ›‚ª‚â‚Á‚Ä‚«

シニアたちによる積極的なサークル活動は、マンション全体のコミュニティにも好影響を及ぼしているようです。

茶話会サークル「一茶会」のメンバーの一人がモンゴルと交流があったことから、来日したモンゴル人と交流する「モンゴルを囲む会」を開催。マンション内外のコミュニティをつなぐきっかけをつくりました。ほかにも、居住者有志で花見を兼ねた懇親会を開くなど、サークル以外のコミュニティ活動も行われるようになりました。

また、サークル活動を行うことで居住者と関わる機会が増え、管理組合や町内会へ意見を挙げやすくなった、というメリットも生まれています。町内会が独居老人の対策にも力を入れるようになり、年に一度単身居住者のみの懇親会も開かれているとのこと。緊急時に備え、管理組合で居室のスペアキーを預かっているところもあります。

最近では、メンバーの高齢化にあわせて、運動系のサークルでは内容を変更、見直しているところもあるそうですが、「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに、現在もサークル活動に励むシニアたちは、これからもマンション内外のコミュニティの活性化に貢献していくことでしょう。

概要(取材年月:2015年03月)
  • 建物名:ラポール二十四軒
  • 所在地:北海道札幌市
  • 階数 :4~14階建て・4棟
  • 総戸数:291戸
  • 竣工年:1976(昭和51)年~1980(昭和55)年
  • 管理形態:自主管理ほか
  • 管理会社: -
  • 総会開催:4月ほか
  • 役員数 :5名ほか
  • 役員任期:2年ほか

マンションライフをサポートする関係団体(リンク)